本文へ移動

健康管理部門

健康づくり推進センター

平成5年に設立されました。利用者様が元気で生活が送れるよう、保護者様、指導員、支援員とともに協力しながら健康管理に努めております。現在は、嘱託医2名、常勤看護師3名の体制で、ご利用者様の健康管理の支援をさせて頂いております。

<主な支援内容>
・血圧や体温測定
・身長・体重測定
・通院支援
・けがの処置、外用薬・服薬の確認
血圧測定
通院支援

健康づくり推進センターの取組現状

1.嘱託医との連携をとり、年2回の健康診断及び毎年各種検診・歯磨き指導を実施し、早期発見・受診・治療をすすめ、生活習慣病の予防に取り組んでいます。
2.疾病の予防だけでなく、健康増進をはかり、生活の質を高めるために早期対応に力を入れています。
3.服薬の管理や誤嚥防止・転倒防止に努め、利用者様が安全に生活が送れるよう、支援しています。
 4.新聞・広報を通して、家族や職員への啓発をしています。
TOPへ戻る